Wunderman Thompson Tokyo Associate Creative Director 飯田訓子が、ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS 2022ブランデッド・コミュニケーション部門の審査員に選出されました。

Satoko Iida


飯田コメント:

あらゆる領域のクリエイティブを対象としたACC TOKYO CREATIVITY AWARDS 。

長時間にわたる審査員の熱い議論が繰り広げられた昨年に続き、

今年も多様な観点から熱い議論が展開されることが楽しみです。

Please provide your contact information to continue. Detailed information on the processing of your personal data can be found in our Privacy Policy. (in particular the "How Do We Use It?" Section).

Related Content

F100 2021 Hero Image Eye
Insight

The Future 100: 2021

Trends Shaping Culture and Economies
Read Article
Management niizawa
News

ウェビナー開催のお知らせ 「Cannes Lions 2022に見るクリエイティブDX」

Cannes Lions2022 Digital Craft審査員を務めたCCO新沢によるウェビナーを開催(7月20日[水]18:00-19:00)
Read Article