WT Tokyo Incense Tozan

あの日のおもかげ線香

それは、故人の好きなものをカタチにした、 “その人らしい”お線香。

Client

  • KAMEYAMA

Office

  • Tokyo

Challenge

コロナにより、気軽に帰省できず、お墓参りに行けない人が増えている。

調査によると、2020年の夏に、日本人がしたかったけど

できなかったイベントの1位は“お盆のお墓参り”だった。

家にいながら、故人のことを身近に感じ、

気持ちを込めてお祈りする方法をつくれないか。

Inspiration

通常はまっすぐなお線香を、

故人のおもかげを感じるカタチにするアイデアを発想。

線香の老舗ブランド カメヤマに自主提案し、共同開発することになった。

Idea

登山、読書、ゴルフ、サーフィンなど。

故人の趣味や好きだったものをカタチにすることで、

いつでも、どこでも、その人のおもかげを感じながらお祈りできる、

まったく新しいプロダクト。それが「あの日のおもかげ線香」。

Growth

プロトタイプを発表するやいなや、STAY HOME時代の

新しい供養として、ニュースメディアやSNSで話題に。

2021年5月に、全国の販売店でローンチ予定。

WT Tokyo Anohino Omokage Senkoh

続行するには連絡先情報を入力してください。当ページで取得する個人情報は弊社の Privacy Policyに基づいて利用されます。